arrow_down arrow_left arrow_right arrow_up burger_menu ic-checkmark close contact download edit filter Icon-GetDirections location_selector Shape Icon-GoToWebsite search neu social_facebook social_google_plus social_instagram social_linkedin social_snapchat social_twitter social_vk social_wechat social_xing social_youtube

成形ガスケットから漏れが発生することがありますが、これは良く発生する現象です。表面の凸凹が最もよくある原因ですが、その他の原因としては以下が挙げられます:

  • ガスケットのへたれ 
  •  圧縮永久歪み 
  •  ガスケットのずれ/はみ出し 
  •  フランジの湾曲 
  •  フランジの変形

原因が何であれ、ロックタイト(LOCTITE)®には2つの方法があります。

成形ガスケットの問題点

  • 時間が経つにつれて伸縮性が失われ、弾力性が低下します
  • フランジがガスケットを連続的に強打するため、ガスケットの厚みが減り、漏れにつながる可能性があります
  • 圧縮と内圧が組み合わさることで、フランジ間からガスケットが押し出される可能性があります
  • カバープレートとボルト穴をきつく締め過ぎると、成形ガスケットが簡単に壊れる/歪むことがあります
  • 旧式の機械向けの交換用ガスケットを見つけるのが不可能な場合があります
  • 成形ガスケットは常に良好な状態で保管されているわけではなく、保管中にもろくなったり破損したりする可能性があります。また、各装置毎に対応するガスケットを保管すると費用がかかることがありますstly

ソリューション:ロックタイト(LOCTITE)®液状ガスケット

ロックタイト(LOCTITE)®ガスケットソリューションで、信頼性の高い、漏れのないシールを実現します s

  • へたったり、滑ったり、ゆるんだりすることがありません - 締結具のテンションを維持
  • すべてのボイドや隙間を埋めます - 漏れや浸出を防止
  • 負荷を均等に分散し、亀裂したり裂けたりしません
  • 増し締めを行う必要なし
  • 腐食を防止し、分解も容易です
  • 耐薬品性に優れており、耐ブローアウト性が高く、塗布が簡単です

ロックタイト(LOCTITE)® 518
鋼鉄、アルミニウム、鋼製フランジの合わせ面で使用できる、柔軟性があり、強度が高い嫌気性フランジシール剤です。 ロックタイト(LOCTITE)® 518の特長:

  • 表面汚染物に対する許容値が高くより安定した硬化を実現
  • より薄く、軽量なフランジ設計に対する柔軟性が向上 
  • 機械加工の公差を軽減する液状のフランジシール剤 
  • プライマー不要で不活性金属上でも高性能を発揮

嫌気性それともシリコーン?適切なフランジシール剤の選び方

ロックタイト(LOCTITE)®フランジシール剤の主な2つのタイプの違いを知ることが、用途に合う製品の選択に役立ちます。

以下をご確認ください:

  • フランジのタイプ 
  • 充填する隙間のサイズ 
  •  必要となる耐熱性

お問い合わせ

下記のフォームにご入力ください。

エラーがあります。修正してください。
下記から選択してください。
入力必須です。
入力必須です。
敬称
入力必須です。
入力必須です。
入力必須です。
入力必須です。
This field is invalid
入力必須です。
お客様からいただいた個人情報は、お問い合わせ・ご質問への回答、情報提供のために使用させていただきます。ご回答までに日数を要する場合や、ご質問内容によってはお答えできかねる場合もございます。また、ご質問内容によっては弊社の海外関連会社で共有する場合もございます。ご了承ください。当社からの回答は、お客様個人に当てたものです。一部・全部の転用や二次利用はご遠慮ください。個人情報の取り扱いについては、当社のプライバシーポリシーをご参照ください。
「ヘンケルのポリシーに同意する。」にチェックを入れてください。