arrow_down arrow_left arrow_right arrow_up burger_menu ic-checkmark close contact download edit filter Icon-GetDirections location_selector Shape Icon-GoToWebsite search neu social_facebook social_google_plus social_instagram social_linkedin social_snapchat social_twitter social_vk social_wechat social_xing social_youtube

LOCTITE 243

特長および利点

ねじの緩み止め用嫌気性接着剤で、中強度タイプ/中粘度のねじの緩み止め用接着剤です。チキソトロピック性を有しております。
LOCTITE® 243 は、嫌気性で、中強度タイプのねじゆるみ止め用接着剤です。本製品は金属接合部で空気の供給を断つことによって硬化し、衝撃、振動による弛みや漏れを防止します。耐熱性が向上されており、M6 ~M20 に適します。耐油性を有し、メッキ面や不活性材質の接着とシールに優れます。取り外しも可能です。
  • 耐油面性
  • ステンレスやメッキボルトなど一般ねじの固定
  • 振動する部品のゆるみ止めに
詳細はこちら

文書とダウンロード

技術情報

Agency Approvals / Specifications NSF P1 Reg No: 123000
Color Blue
Fixture Time 5 - 10 min.
Key Characteristics Thixotropic
Substrates Metal: Brass, Metal: Steel, Metal: Steel - Stainless Steel