COVID-19最新情報

ヘンケルはCOVID-19への対応と状況について情報を公開しています

詳細はこちら

2020-09-07  東京

ドイツの化学・消費財メーカー ヘンケルの日本法人ヘンケルジャパン株式会社(本社:東京都品川区 社長:浅岡 聖二)のコンシューマーグッズ事業部は、昨年販売を開始していた低温塗工タイプの包装用ホットメルト接着剤「TECHNOMELT SUPRA COOLシリーズ」を2020年9月より国内において本格展開します。

特長

  • 130~150℃の温度領域での使用が可能(一般的な塗工温度は180℃)
  • ノズル詰まりの原因である炭化物の発生が抑制され、エネルギーコスト、メンテナンスコストの大幅な削減が可能
  • 塗工温度が低いため、火傷リスクが低減され、安全性、作業環境の改善に貢献
  • 電力消費量を削減、エネルギー削減・CO2 排出量削減につながり、サステナビリティに貢献


ホットメルト接着剤の時間経過による色変化

高温での加熱による変色はノズル詰まりの原因である炭化物の発生を示しています。「TECHNOMELT SUPRA」シリーズも炭化物の発生が抑制されていますが、「TECHNOMELT SUPRA COOL」シリーズは低温塗工により更に炭化物の発生が低減されています。
※各製品シリーズの色変化は下記の動画をご参照ください。

代表的な使用用途

  • 段ボールケース組立用
  • 小箱組立用

製品情報
分類:ポリオレフィン系ホットメルト接着剤
パッケージサイズ:20 kg
塗工温度:130~150℃

TECHNOMELT SUPRA COOL(テクノメルト スープラ クール) およびTECHNOMELT SUPRA(テクノメルト スープラ)の特長についてはこちらの動画もご参照ください

TECHNOMELT SUPRA COOL
(テクノメルト スープラ クール)

TECHNOMELT SUPRA
(テクノメルト スープラ)

お問い合わせ

下記のフォームにご入力ください。

エラーがあります。修正してください。
下記から選択してください。
入力必須です。
詳細をご入力ください。
入力必須です。
Salutation
入力必須です。
入力必須です。
入力必須です。
入力必須です。
このフィールドは無効です。

お客様からいただいた個人情報は、お問い合わせ・ご質問への回答、情報提供のために使用させていただきます。ご回答までに日数を要する場合や、ご質問内容によってはお答えできかねる場合もございます。また、ご質問内容によっては弊社の海外関連会社で共有する場合もございますのでご了承ください。当社からの回答は、お客様個人に当てたものです。一部・全部の転用や二次利用はご遠慮ください。個人情報の取り扱いについては、当社のプライバシーポリシーをご参照ください。

「ヘンケルのポリシーに同意する。」にチェックを入れてください。