工場の安全対策|工場の床・階段・スロープのスベリ対策

工場・現場の「スベリ危険箇所」はどこですか?階段?床?スロープ?リフト走行路でしょうか?ロックタイト床用エポキシ製品であるロックタイト滑り止めコート剤を、滑りやすい床に塗布することにより、往来の激しい環境にも耐え、滑り止め効果を長期にわたり維持します。

・はじめに
「安全はすべてに優先する」というスローガンは必ず工場や現場で大きく掲げられています。しかし現実はどうでしょうか?起こってはいけないのですが、火災、爆発、接触事故のような様々な災害が残念ながら発生しているのが現実です。2019年の厚生労働省労働基準局のデータによると、12万人強の方々が休業4日以上の死傷災害にあわれており、その内の24%、約3万人の方々が転倒災害にあわれています。転倒で怪我をするのは高齢者だけではありません。転倒事故の原因は通路が水や油で滑りやすくなっていることや不要な段差や障害物があることなど理由は様々です。

・どうして事故災害が発生するのでしょうか?
工場の中にはゆるみ、ガタ、摩耗、漏れ、振動、異音、そして、床の滑りなど、それ自体は大きなトラブルでなくても、潜在的な要因が多く潜んでいます。それらが、様々な原因でたまたまふくらみ、あるいは離れたことで、故障や事故、災害が発生します。しかしこれらは氷山の一角に過ぎません。潜在的な欠陥を顕著化し、未然に防止することが重要になります。

・工場・現場の安全のために接着剤メーカーができること
ロックタイト製品の中にロックタイト滑り止めコート剤があります。この製品は往来の激しい階段やスロープなどに塗布し、非常に高い滑り止め効果を発揮します。
ロックタイト滑り止めコート剤を、貴社の工場・現場の「スベリ危険箇所」へ塗布することにより、往来の激しい環境にも耐え、滑り止め効果を長期にわたり維持します。

・採用事例について
製鉄会社:鉄板上の駐車場、圧延・製鋼他各箇所
船舶関係:客席・ランプドア
輸送会社:駆動・貨物車両ステップ

ロックタイト滑り止めコート剤の特長や採用事例を紹介したオンラインセミナーの動画をご覧ください。

ロックタイト滑り止めコート剤の施工手順書はこちらをご参照ください。

お問い合わせ

下記のフォームにご入力ください。

営業日3日以内に返信がない場合は恐れ入りますが’webmaster.ljapan@henkel.com’までご連絡ください。

There are some errors, please correct them below.
下記から選択してください。
入力必須です。
入力必須です。
敬称
入力必須です。
入力必須です。
入力必須です。
入力必須です。
入力必須です。
このフィールドは無効です。