瞬間接着剤の白化を防止するには

瞬間接着剤使用時に発生する「白化(白くなる現象)」ですが、「白化」を防止する方法があるのをご存じですか?揮発しにくい成分を減らした低白化グレードの瞬間接着剤の使用や硬化促進剤で硬化を加速するなどいくつかの方法をご紹介します。

瞬間接着剤とは?

瞬間接着剤は、シアノアクリレートモノマー、安定剤、希釈剤、添加剤からなる接着剤です。ベースとなる樹脂はシアノアクリレートですが、シアノアクリレートの構造を変化させたり、添加剤の種類を変えることで様々な特徴を持つ接着剤が生み出されています。

詳細は、瞬間接着剤が工業用途で選ばれる理由|正しい表面処理で難接着基材を確実に接着をご参照ください。

白化とは?

瞬間接着剤は使用後、接着した周囲に白色の「もや」または「霜状のもの」が生成します。この現象を「白化」といいます。硬化前の接着剤低分子が硬化前に揮発し、接着剤周囲沈着し、白く見える現象です。そのため、暗い色または透明な表面では特に目立ちます。

白化の防止方法・対応策

  • 揮発しにくい成分を減らした低白化グレードの使用
  • 硬化を加速
  • 揮発した成分を吹き飛ばす

実際の方法は、下記動画「ロックタイト瞬間接着剤の白化防止対策」をご参照ください。

LOCTITE(ロックタイト)瞬間接着剤の製品ラインナップ

  • 一般工業用
  • 超高速・難接着基材・表面不活性用
  • ジェル状
  • 金属用
  • 低臭気・低白化
  • 高耐久
  • 柔軟性
  • 医療グレード
  • 紫外線硬化型
  • ハイブリッド型

ロックタイト瞬間接着剤は、低白化グレードだけでなく、接着が難しいと言われているポリブチレンテレフタレート(PBT)、ポリフェニレンサルファイド(PPS)、エチレン・プロピレンゴム(EPDM)などにも適用可能な難接着基材用グレードも取り揃えています。各グレードの詳細は、下記の動画をご参照ください。

瞬間接着剤2「ロックタイト瞬間接着剤の特長と使用例~白化防止や難接着基材への対応策が分かる!~」はこちら

お問い合わせ

下記のフォームにご入力ください。

エラーがあります。修正してください。
下記から選択してください。
入力必須です。
詳細をご入力ください。
入力必須です。
敬称
入力必須です。
入力必須です。
入力必須です。
入力必須です。
このフィールドは無効です。
入力必須です。

お客様からいただいた個人情報は、お問い合わせ・ご質問への回答、情報提供のために使用させていただきます。ご回答までに日数を要する場合や、ご質問内容によってはお答えできかねる場合もございます。また、ご質問内容によっては弊社の海外関連会社で共有する場合もございますのでご了承ください。当社からの回答は、お客様個人に当てたものです。一部・全部の転用や二次利用はご遠慮ください。個人情報の取り扱いについては、当社のプライバシーポリシーをご参照ください

「ヘンケルのポリシーに同意する。」にチェックを入れてください。

タグ⠀⠀