両面テープ代替構造用接着剤でスマート家電の生産自動化を促進

ロックタイト反応性(PUR)ホットメルト構造用接着剤は、スマホ、ノートパソコン、デジカメなどの筐体接合用としてだけでなく、スマート家電の製造にも採用されています。構造用両面テープと比べ高い接着強度を発現するだけでなく、生産の自動化が可能であることや糊残りなくリワークが可能なためリユース・リサイクルにも役立ち、廃棄物削減にも貢献します。

ロックタイトPURホットメルト構造用接着剤とは

ウレタンプレポリマーをベースとしたPURホットメルト接着剤は、湿気による三次元架橋を構成し、再溶融しません。細線(0.2㎜以下)や薄膜(0.2㎜以下)塗布、異形状・段差への塗布が可能なだけでなく、膨張係数が異なる被着材貼り合わせにも対応します。耐衝撃や防水性も優れ、デザイン自由度も拡がります。

- 高い接着強度

- 製造工程の自動化に対応

-リワーク可能

- 防水性

- 極細塗布可能

- 低アウトガス

- 湿気硬化(塗布温度:90℃~120℃)

ロックタイトPURホットメルト構造用接着剤の特長はこちらの動画をご参照ください。

生産工程の自動化

両面テープを用いた貼り付け作業はフィルムはがしなどのマニュアル作業があり自動化に課題がありました。一方、ロックタイト PURホットメルト構造用接着剤であれば、塗布機を用いることで自動化が可能で、プロセスがシンプルになり、トータルコストダウンが見込めます。また、ロックタイト PURホットメルト構造用接着剤は、接着強度、オープンタイム、接着・硬化スピードの異なる各種製品をラインナップしています。

ホットメルト塗布機を用いた塗布についてはこちらの動画をご参照ください。

リユース・リサイクルを容易に

両面テープの糊残りは、リユース・リサイクル時の課題でした。ロックタイト PURホットメルト構造用接着剤なら、リユース・リサイクル時にも糊残りが発生することはありません。

ロックタイト 反応性ホットメルト構造用接着剤をSUSの板材から糊残りなく剥がしている動画はこちら

ロックタイト反応性ホットメルト構造用接着剤の詳細を掲載しているカタログはこちら

お問い合わせ

下記のフォームにご入力ください。

営業日3日以内に返信がない場合は恐れ入りますが’webmaster.ljapan@henkel.com’までご連絡ください。

There are some errors, please correct them below.
下記から選択してください。
入力必須です。
入力必須です。
敬称
入力必須です。
入力必須です。
入力必須です。
入力必須です。
入力必須です。
このフィールドは無効です。